THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

ついにMac版『OmniFocus 2』発売!!!早速購入して初期設定をしてみたぞ!

title

祝!OmniFocus2正式リリース!!!!どうも、yutas (@yutas0609)です。
テスターをさせて頂いてたMac版OmniFocus2がついに本日正式リリースされましたー!
テスト版を使っていて、最近修正のアップデートが来なかったので、「そろそろ・・・か?」とか思っていましたが、ついに来ました!

今まで使い勝手とか色々書きたかったもののテスターだったのであまり書けず・・・・やっと正式リリースされたので好きなだけ記事が書けます!(笑)

とりあえず今日は購入〜最初の設定までの様子をご紹介いたします。

OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

見た目はよりiOSっぽく。シンプルで見やすいUIに!

↓テスト版を起動させたら正式リリースされました!って通知が来たので、早速AppStoreで購入。
テスターやってた人は、14日間ぐらい無料で正式版を使う事が出来るみたいですが、どうせ使うんだから私はさっさと買っちゃいました。

AppStore

↓テスト版を消さずに入れちゃったので、OmniFocus2が2つ並ぶなんて事態にw
この新しいアイコン(黒と紫のツートンカラー)、クールで好きです。

OmniFocus2が2つ

↓起動させると”Welcome!”の文字とともに初期設定を行うように促されます。
データをクラウドにあげて他の端末(iPhoneとかiPad)と同期させるか、ローカルのMac内だけで使うか選びます。

初期設定

↓私は所持しているiPhoneと同期させて使うのでクラウドサービスを選択。
すると以下のような画面になるので、OmniFocusが提供している無料のOmni Sync Serverか、自分のカスタムサーバー(WebDAV)の2種類を選択できます。
Omni Sync Serverを使う場合は一番下の記入欄からサインアップしましょう。

sync設定

↓設定が終わると最後に”Get to Know OmniFocus”ということで、OmniFocusについての説明がいくつか表示されます。
上から順にビデオ、ヘルプ、利用事例、そしてOmniFocusを使いこなす為のプロジェクトをOmniFocusで作ってくれます。

ヘルプ

↓ビデオはこちらからどうぞ。

Video – The Omni Group

↓そして全ての設定が終わるとOmniFocus2が立ち上がります!
以前のOmniFocusに比べて見やすいUIになっていて、どちらかというとiOS版に近い感じになっていますね。

見やすいUI

OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

あとがき

私はここ数ヶ月はテスターとしてテスト版を利用していたので、正式リリース!と言っても感動は最初に触れた時ほどではありませんが、それでも正式に稼働し始めたのはとても嬉しいです。

OmniFocus2は以前のバージョンに比べてUIの見やすさ、Inspectの見やすさ、レビューのやりやすさ等色んな所がパワーアップしているので、前バージョンに比べて格段に使いやすくなっていると思います。

もし貴方がMacを持っているんだけど、iPhoneとかiPad版の方が使いやすいし見やすいから、そっちばっかり使ってるうーって人がいたら、是非こちらをお試しください。
4,000円という決して安くない高級アプリですが、絶対に損はしないと思います。