THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

abrAsus(アブラサス)の『ひらくPCバッグ EVERNOTE仕様』購入レビュー!ビジネスバッグの新定番になれる底力を感じました。

鞄が好きで、家には色んなタイプの鞄があります、yutas (@yutas0609)です。

2013年の11月、iPadAirとiPad mini Retinaが発売されたタイミング時に、こんな記事を書きました。

iPad AirとiPad mini Retinaが発売開始!!皆はどうする?私は・・・『開くPCバッグ』が欲しいw | THROUGH MY FILTER

簡潔に要約すると、iPadの使用頻度減ってMacばっかり使うようになったけど、通勤でMacいれるバッグが欲しいな。『ひらくPCバッグ』欲しいな。っていう記事です。

で、色んな方のブログ記事やレビューを参考にしてEVERNOTE仕様を購入、先日ようやく到着したので今日はそのレビューです!!!

↓購入したのはこちらのEVERNOTE仕様
abrAsus – ひらく PC バッグ

↓こちらが購入するのを悩んだ通常版

ひらくPCバッグEVERNOTEエディション!!!

↓自宅で『ひらくPCバッグ』の到着をワクワクと待っていると、ピンポーン♪と荷物が!!!
荷物到着

↓テンションを抑えつつ冷静に開封。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ひらくPCバッグ

↓来ました!『ひらくPCバッグEVERNOTEエディション』。
色合いは落ち着いたグレイ。季節と服装問わずいつでも使えそうなカラーです。
ひらくPCバッグ2

↓EVERNOTEエディションだからこそ付いてるEVERNOTEのバッヂ。
ぴったりとくっ付いているので取れる心配はないと思います。
メッキ?っぽいから使っていてはげないかどうかが心配される所。
EVERNOTEマーク

↓これが『ひらくPCバッグ』が他と違い素晴らしい点。三角形になっているので、自立し倒れることがありません。
また、ベルト部分が斜めに取り付けられているので、ひじょーに肩からかけやすいです。
ひらくPCバッグ横

↓開けてみるとこんな感じ。これも『ひらくPCバッグ」の良い点で、半分が降るオープンするので、まるでペン立てのように開けたまま使うことが出来ます。物が入れやすいし、出しやすいし、中身が見えやすいの3拍子です。
開いてみたところ

↓これもEVERNOTE仕様だから付いているもの。
見えにくいですが「EVERNOTE + abrAsus」と書いてあります。
EVERNOTEマーク2

↓仕切り板が3つ付属しているので、
仕切り板

↓このように自由に取り付けて、バッグ内の仕切りを自分流にすることが出来ます。
大体毎回入れる物は一緒ですが、たまーに出張とかのときは入れる物が違ったりするので、その時その時のシーンに合わせた仕切りが出来るのは嬉しいです。
仕切り板2

↓普段会社に持っていく荷物を出してみました。これに弁当があるときは弁当箱がプラスされます。
普段の荷物

↓入れてみるとこんな感じ。全てばっちりと収まりました。
バッグ内はまだまだ余裕があってスカスカだけどバッグ内で荷物が踊ったりしないかな?と不安になりましたが、そこは上部で紹介した仕切りのおかげで、あまり動かないようでした。
荷物を入れる

あとがき

もともと荷物はなるべく少なくするように心がけているので、大容量の『ひらくPCバッグ』なんていらないんじゃあ?って思ったこともありましたが、スタイリッシュで持ちやすいのにも関わらず、分厚さがあってかさばりやすいMacのバッテリーとか、水筒なんかがぴったり収まるので購入してよかったです。

現在ビジネスマンが持つビジネスバッグは多種多様で、定番所で言うと、

  • ブリーフケース
  • 2WAYブリーフケース
  • アタッシュケース
  • ダレスバッグ

等がありますが、これらの中に新しい定番として『ひらくPCバッグ』が入れれるな。とガチで思いました。
購入して良かった!!!

abrAsus – ひらく PC バッグ