THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

【Hulu】久々にハマったおすすめ海外ドラマ!『Person of Interest 犯罪予知ユニット』は『ダークナイト』とか好きなら絶対見るべき!

最近自宅で筋トレ中などに海外ドラマを見るのにハマっています、yutas (@yutas0609)です。

このブログでは度々紹介し、私もサービスが始まった初期からずーっと契約していて、「これ一生契約してもいいんじゃないか?」って思っている動画配信サービスがあります。

そうです、Huluです。

人気映画やドラマ等が契約期間中は見放題のこのサービス、最近は本当にすごい数の作品が追加されてて、皆さんも知っているような作品がゴロゴロあります。

パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット を視聴 | Hulu

今日は、そんなたくさんの作品の中から最近私がドハマりしている作品をご紹介いたします。

犯罪を「解決」するのではなく「予防」する

今回私がちょーハマっている作品は
『Person of Interest 犯罪予知ユニット』
という2011年にアメリカCBSで始まった海外ドラマ。

ジャンル的にはサスペンスっぽいんだけど、ドラマ中に実際に存在するかどうかはわからないが、実在してもおかしくない「マシン」という存在があるので、私的には近未来SFみたいな感じだと思って見ています。

こういうのって文章で説明するよりも動画で魅せた方が早いと思うので、一番魅力が分かりやすいファーストシーズンの予告動画をどうぞ。

どうです?面白そうでしょう?
このドラマには魅力的な出演者や素晴らしい製作スタッフ、それに映像にマッチした音楽など色々ありますが、私的に一番の魅力は犯罪を「解決」するのではなく「予知」する、というストーリーにあると思っています。

たいていのサスペンスやドラマだと何かしらの事件が起きて、それらを解決するために主人公達が奔走しますが、このドラマでは事件そのものが起きる前に主人公達はそれを予知し(マシンという監視機械を通して)、それらの事件を未然の防ぐというのが主なストーリーの軸になります。

そのため、事件の全貌は最初の時点では全くわからず、ストーリー進行と共にわかっていくので、ドキドキハラハラします。
そして、主人公と同じタイミングで驚き、同じタイミングで大どんでん返しを経験できます。これって結構新鮮で、今までに無いタイプのストーリー展開を経験できます。

私はこのドラマを見続けて行くうちに、何だこのドラマおもしろすぎるぞ!!!なぜだ!?なぜこんなに面白いんだ!!??って思うようになりました。

製作者は”ダークナイト”や”ダークナイト・ライジング”脚本のジョナサン・ノーラン!

で、なんでこんなに面白いんだろうってことでWikipediaで調べてみたら、製作者になんか見た事のある名前が。

ジョナサン・ノーラン

あ、この人、2005年バットマンシリーズを手がけたクリストファー・ノーラン監督の弟、ジョナサン・ノーラーンじゃん!!

って。

ジョナサン・ノーランは”ダークナイト”と”ダークナイト・ライジング”の脚本を手がけた方なので、なんとなーく雰囲気というか、細かい描写みたいなのが私の好みだったのでしょう(私、バットマンの大ファンです)。

最近は出ている俳優や女優さんよりも、監督とか製作者の名前で映画を選ぶと、自分の好みに合う作品に出会える傾向があるので、これもその一例ですね。

とりあえずいま少しずつ少しずつ見ていて、いまシーズン1の中盤あたりなので、残り半分ゆっくり楽しもうと思います。

あとがき

ずーっと契約していると、大体見たい作品は大方見てしまって、見る物がなくなって「早く次の作品追加されないかなー」なんてことになってしまいがちです。

そんな時はちょっと勇気を出して、全く知らない作品も見てみてください。
どうせ契約期間中は見放題なんだから見なきゃ損なのです!!!

私が今回紹介した作品はちょっと勇気を出して見てみたらちょーハマった作品の1つです。
こういう未知との作品との出会いがあるっていうのも、Huluみたいなサービスの醍醐味だなーって思っています。

もし、どーしても、それでも見たい作品が無い場合は、アカウントホールドっていう技がありますので、試してみてください!