THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

iOS版Evernoteでノートリンクを作る方法

title

どうも、iPadのみで仕事するようになってからよりEvernoteを使うようになりました、yutas (@yutas0609)です

iPad Proを購入してから、iPad Proのみで仕事をしてみようと試みること半年ほど。 完全にMacの代わりとまではいきませんが、なかなか快適に仕事ができています。

一番快適なのはやはり出張時の手軽さと、ベッドに寝転びながら本とか読めるところですね。

仕事で長時間集中していて、「あ、少し疲れたな」っていうタイミングでベッドに寝転び、Smart KeyboardからiPad Proを切り離してiBooksで本とか雑誌読むのが最近のお気に入りです。

冒頭にも書いた通りiPad Proのみで仕事するようになってからEvernoteをめちゃくちゃ使うようになりました。

私は自分の会社でEvernote Businessを契約して書類保管や社員とのコミュニケーションを主に使っているのですが、その頻度がめちゃくちゃ上がりました。

頻度が上がってくると、Mac版Evernoteで行なっていた作業は全部iOS版でやりたくなってきます。

今回はちょっとわかりにくい、iOS版Evernoteでのノートリンクの作り方をご紹介したいと思います。

Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

カギは共有ボタンに有り!!

↓まずはリンクを作りたいノートの画面で共有ボタンをタップ 共有ボタンをタップ  

↓共有メニューの中の”リンクをコピー”をタップ。

リンクをコピー

↓”公開リンク”か”非公開リンク”を選択するように求められるので選択。基本公開することはないと思うので、”非公開リンク”をタップします。

公開か非公開を選択

↓すでにリンクはコピーされた状態なので、あとはリンクを設置したいノートでペーストをすればノートリンク設置完了です!

あとはペーストするだけ!

いかがでしたか? 今回はiPad Proの画面で行いましたが、iPhoneでもまったく同じことが可能です。

ノートリンクを使うことによって、よりEvernoteを使いこなせるようになります。<

オススメの使い方としては、旅行時に作った各ノートをまとめる時とか、取り込んだ名刺のノートリンクを作って「よく使う連絡先ノート」みたいなものを作って一覧出来るようにするなどです。

Evernoteは自由すぎて使い方がよくわからないと言われますが、逆を言えば想像力次第ではいろんな使い方が出来るので、ぜひとも使ってみて試行錯誤してもらえればと思います。

Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

あとがき

最近iOS版Evernoteに求めるのは添付したファイルの一括ダウンロード。

この辺りはiOS11になってよりiPadがパソコンのUIに近づいたら、いくらか解決しそうでとても楽しみ。