THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

iPhone 5sを買ったので、iBUFFALO 製『USB2.0ケーブル(A to Lightning)巻き取りタイプ』を買ってみた

販売初日にiPhone 5sを手に入れてから毎日10時間以上はいじってます、yutas (@yutas0609)です。

私、iPhoneにはケースも付けなければ保護フィルムも貼らない主義でして、あまりiPhone周りのアイテムというものを買いません。

が、唯一毎回iPhoneを買ったら買うものがありまして、それが「巻取りケーブル」です。

通常iPhoneには純正のケーブル(5からはLightningケーブル)がついていますが、これが結構長くて(確か1.5m?)カバンの中に入れたりして持ち運ぶときはちょっと邪魔なんです。絡まるし。

で、いつだったか百均で巻取りケーブルを発見してからはずっとそれを使っていました。100円なので壊れてもすぐ次の買えますし。

↓これが4s時代に使ってたケーブル。確かこれ3代目だったと思います。

で、今回5sを購入したのでもちろん5sにも巻き取りケーブルを買わなきゃ!と思ってたんですが、どうやらまだ百均にはない様子。

というか、そもそも最近AppleはAppleが認めた品物じゃないと充電やデータ送受信を出来ないようにしているらしく、もはや百均で安いのを買うのは得策ではありません。

ということで先日、近くのヤマダ電機でApple認証を取得したライトニングケーブルを買ってきましたので、そのレビューです。

安心のApple認証巻き取りケーブル!!

今回購入したのはiBuffaloが出してる

『iBUFFALO USB2.0ケーブル(A to Lightning)巻き取りタイプ MFI認証モデル 0.6m』

という商品のブラックタイプ。

ホワイトとブラックと2つありましたが、iPhoneがスペースグレイなので黒色にしてみました。

↓こちらがその商品。ど真ん中にでかく”安心のApple認証取得”の文字。

↓ちゃんと認証の証の”Made for~”もついてます。

↓パッケージ裏。充電/通信 両方ばっちりできます。

↓パッケージから出してみました。こんな感じ。意外としっかりしてる。

↓裏には”for iPod/iPhone/iPad”の文字が。

↓ちなみに前使ってた百均のケーブルとの大きさ比較。
巻取りの真ん中の部分が結構でかいです。

↓ケーブルの線自体はしっかりとした太いタイプで、当たり前ですが百均のと比べるとすごく丈夫そうです。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

まだ使い始めて数日しか経っていませんが、今のところ使い勝手はいいです。
ケーブルも太めで丈夫だし、何よりも巻き取りケーブルで故障しがちな真ん中の巻取り部分が結構大きいため、壊れにくそうです。

とりあえずこれで壊れるまでは使い続けてみようと思います。

Posted from するぷろ for iPhone.