THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

Côte&CielとEvernoteのコラボバッグ『ISAR RUCKSACK』を購入!大容量&良デザインのリュックサックだ!

title

最近仕事終わりに週3でジムに通っています、yutas (@yutas0609)です。

もう気付けば今年で28歳。30歳まであと2年。周りの諸先輩達からは「30超えると体にガタ来るよ」とか「痩せにくくなるよ」みたいなことを言われてて、確かに最近ビールを飲んだ次の日はヤバい・・・ってことで、嫁さんの後押しもありスポーツジムに通ってます。

スポーツジムに通い始めると色々な物が必要になってきます。ジム内でのインナーシューズ、水分補給の水筒、タオル、着替え・・・・全部バッグに入れようとすると結構な量です。

私の場合仕事に行く時はいつもお気に入りのabrAsus製『ひらくPCバッグ Evernoteエディション』を使っていたのですが、さすがにこの中にジム用の物は入らない・・・・

ってことであまりスマートじゃないんですが、ジム用のバッグみたいな物を作って、それに全部入れるようにしていました。

しかし、個人的にはやっぱりバッグは一つにしたい。しかも可能な限り余裕を持って荷物を収納し、なおかつデザイン製の良い物ないかな〜、って色々探してたら発見しました。こんな私にぴったりのバッグを。それがこれです。

↓フランスのCôte&CielというブランドとEvernoteのコラボリュック

Côte&Ciel – Icon Rucksack

では早速レビューいってみましょう!

予想以上に大きかった+細部にまでこだわるEvernote仕様

↓ピンポーンとチャイムが鳴り、ヤマトさんが持ってきてくれました。
まず入ってた段ボールの大きさにビックリ。
下に見える黒いのは大きさ比較のため引っぱり出してきたiPhone4Sです。

段ボール

↓開封するとこんな感じ。うーん、この色(ダークグレイ)いいですねぇ。
Evernoteっぽいです。

開封

↓取り出してみました。『ひらくPCバッグ』と同じくダークグレイの落ち着いた色。
所々に見える緑色がEvernoteの緑を思わせます。

バッグ表

こちらが裏面。背負う側ですね。
背負った時の快適性を保つため、かなり厚手のクッションを用い、がっちりとした作りです。
あと左右のベルトの色が緑と黒で違うのもオシャレ。

バッグ裏

↓ベルト等を止める金具にはCôte&CielとEvernoteのロゴマークが入ってます。

cote&cielとEvernoteのロゴ

↓ではここから中身を見ていきましょう。
まずは特徴的な表側の大口ポケットから。かなり大きく開くようになっており、中には小ポケットが2つ付いていました。小物なんかもまとめて入れておくのにピッタリです。

表側の大口ポケット

↓もう一つの入り口はこちらの裏面から。

裏口ポケット1

↓開くとこのようになり、書類やパソコン、タブレットなんかを収納できます。かなり大きい書類やバインダーなんかも余裕で入る大きさ。

裏口ポケットオープン

↓こちらの厚手のクッションで覆われた部分にMacなんかを入れていきます。
先日購入したMacBook Pro13インチも余裕で入ります。

MacBook Pro13インチもすっぽり

↓で、こちらが最後に持っていた『ひらくPCバッグ』との比較。
こうやってみるとかなり大きいことがお分かりいただけるかと思います。

ひらくPCバッグとの大きさ比較

↓お値段は約3万円と結構するのですが、値段に見合う素晴らしい商品だと思います。

Côte&Ciel – Icon Rucksack

あとがき

『ひらくPCバッグ』にせよ今日紹介した『ISAR RUCKSACK』にせよ、それぞれabrAsusとCôte&Cielという別々のメーカーの商品なのに、Evernoteエディションということで統一性を持たせ、”Evernote製”とも言える商品を生み出しているのはすごいと思います。

もちろんEvernoteの希望に応える各メーカーさんの商品力もすごいとは思うんですが、「こういう風にしてください!これがEvernote流なんです!」と言うEvernoteさんのこだわりっぷりもすごいなと思います。

まぁとにかく、めちゃくちゃ気に入った商品なので大容量でデザイン性の高いバッグが欲しい方におすすめです!