THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

キーホルダー型USBケーブル『KERO MicroUSB Nomad Cable』購入!これでケーブル忘れともオサラバです!

パッケージ表

オシャレなUSBメモリやケーブル類が好きです、yutas (@yutas0609)です。

iPhone 5sを充電する為に必要なLightningケーブルは鍵型で持ち運びが出来るタイプがblueloungeから発売されていて、私も購入して使用しているんですが、MicroUSBタイプのものは鍵型もキーホルダー型も今まで全く見つける事ができませんでした。

で、数週間前にAmazonを何気なく見ていたら、ついにMicroUSBタイプのキーホルダー型ケーブルコネクターを発見!!!!
それが今日紹介する

『KERO MicroUSB Nomad Cable』(キーロ マイクロUSB ノマドケーブル)

です。

開封の儀

↓こちらがパッケージ正面。
最近こういうApple風のシンプルなパッケージ増えましたよね
パッケージ表

↓こちらがパッケージ裏面
なんかすごく細かく色々書いてありますが、全然読んでません
パッケージ裏

↓パッケージの中身はシンプルにこれだけ。説明書も何も同梱されていませんでした。
まぁ、使い方は読まずともわかりますもんね。
パッケージ開封

↓こちらが取り出したケーブル本体。長さは9.5cmぐらいでしょうか?
ちょっと想像していたよりも長く感じました。
本体

↓各種キャップを取り外すとこんな感じ。
キャップの取り付け部分はかなりキツめにしてあるので、持ち運んでいる時にポロッと外れてしまって失くす、みたいなリスクは起こらないように感じました。
本体2

↓極限まで短く作られたケーブルは柔軟性が結構あり、こんな感じで曲がります。
本体3

↓実際に使用してみました。
私の場合携帯はiPhoneになりますので、iPhoneの充電ではなく、ソニーのレンズスタイルカメラ QX-10の充電とデータ同期に使用しています。
何の問題もなく充電とデータ同期が出来ました。
本体繋ぎ

あとがき

MicroUSBケーブルってモバイルバッテリー、Androidなどのスマートフォン、あと各種Bluetooth機器などの充電やデータ同期などに使うので結構使用頻度は高いはずなんですが、今までなぜかこのようなスタイリッシュで持ち運び出来るタイプのケーブルがありませんでした。

そんな中、満を持して登場したこの『KERO MicroUSB Nomad Cable』。
iPhone用のLightningケーブルタイプもあるみたいですが、私としてはこのMicroUSBタイプのケーブルの方がかなり価値高いんじゃないだろうか?って思ってます。
MicroUSBタイプの方が1000円ほど安いですし、コスパもかなりいいと思います。

MicroUSBケーブルのカッコいいやつないかなー?って探してた方、おひとつどうですか?

↓MicroUSBタイプは色が2種類から選べるみたいです

↓Lightningケーブルタイプはいまある色はブルーだけみたいですね