THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

【温泉旅行】1300年の歴史を持つ城崎温泉。有名な『外湯巡り』をしつつ情緒ある温泉街を楽しんできた

先日から城崎温泉に行った記事を書いてます、yutas (@yutas0609)です。

兵庫県にある城崎温泉に初めてきた私たち夫婦。
泉翠っていう旅館に泊まったら「この旅館ってカップルとか夫婦にぴったりの宿じゃない?」って思ったり、そこの旅館で食いきれない量のかにをお腹いっぱい食べたりと、楽しい温泉旅行をしてきたのですが、今回はその『城崎温泉』自体のご紹介です。

これぞTHE 温泉街!!って感じの雰囲気がめちゃくちゃある温泉地だったので、すごく楽しかったです。

温泉に入って浴衣で温泉街を歩くと日本ってなんて素晴らしい国なんだろうって思う

今回ご紹介する城崎温泉は、兵庫県豊岡市城崎町にある温泉街。
1300年もの歴史を持つふるーい温泉街で、浴衣姿に下駄を履いて街を歩いているといーい雰囲気の街並が見えてきます。

城崎温泉観光協会公式サイトによりますとあの「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で2つ星を頂いてるとかで、あーやっぱりすげー温泉街なんだなーって思いました。

城崎温泉観光協会ホームページ

城崎温泉は外湯巡りが有名で、7つの外湯や足湯が気軽に楽しめます。
外湯は通常料金を支払って入りますが、城崎温泉の中にある宿に泊まれば、外湯巡りが楽しめる無料パスと下のような地図がもらえるのでお得です。

では実際の城崎温泉の雰囲気を見ていきましょう。
夕方の6時頃に着いたので夜の写真が中心ですが、こんな感じです。
一本路地を入ると車がギリギリ通れるぐらいの道幅。

温泉街の中央には大谿川が流れていて、その川沿いに植えられた木がなんともいい雰囲気を醸し出しています。
なんかこの雰囲気は岡山県倉敷市にある美観地区と似ているものがありましたね。

所々にこういう石橋がかかってて、石橋の上から写真を撮ってる方も大勢いらっしゃいました。

こんな感じで灯籠もいい雰囲気。もう全ての雰囲気がいい感じ。

川沿いの道を抜けると、そこはお土産物屋さんや昔ながらの射的やピンボールゲームが楽しめるゲームセンター、そしてオシャレなバーや喫茶店がある温泉街に出ます。

こんな感じで郵便ポストもふるーい昔ながらの感じ。
汚れて使い込まれてる感がもう温泉街の雰囲気とばっちり合っています。

温泉の神様でも祭ってるんでしょうか?とりあえず祈っておきました。

そして夜の写真ばっかりってのもなぁ・・ってことで次の日の朝にまた温泉街に繰り出して写真を撮ってきました。
うん、やっぱり岡山の美観地区に似てる。

11月に行ったので奥に見える山では紅葉が始まっていて綺麗でした〜

あとがき

いかがでしたでしょうか、城崎温泉の温泉街。
さすが1300年もの歴史を持つ温泉街です、良い意味で古い街並が残っていて、なんかこう、昔にタイムスリップしたかのような気持ちになりました。

本当に有名で雰囲気もいい温泉街なのでしょう、温泉街を歩いていたら美人のモデルさんが何かの撮影をしていました(夫婦ともに全然そういうの詳しくないので誰かはわかりませんでしたがw)

外湯ももちろんすごく気持ちよかったのですが、外湯巡りをしながら温泉街を歩くのがめちゃくちゃ楽しいし、ここはまた行きたい!!!

純粋にそう思った、素晴らしい温泉街でした。

星3っつです!!!!!

Posted from するぷろ for iPhone.