THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

【ひとつ上のGTD 道】 〜行動中の雑念はすぐに頭から取り出そう〜

A0003 001816

なんだかものすごく久々にGTDについて書く気がします、yutas (@yutas0609)です。

さて、先日このブログで告知したとおり、今回からひとつ上のGTD道と題しまして、僕が日々GTDを活用しながら気づいたことであったり、これはこうしたほうがいいな!みたいな改善法を紹介していきたいと思います。

ひとつ上のGTD道 〜GTDをより深く理解するために〜 | THROUGH MY FILTER

今回のトピックは〜アクションの実行中に気になることが出てきたらどうするか?〜です。

あ!そうだ!

A0055 000860

GTDを普段活用されてる皆さんでこんな経験をしたことはないでしょうか?

GTDの5ステップによって整理されたリストを見ながらアクションを実行中、「あ!そういえばあれしなければいけなかった!」と急に全く別の用事を思い出すことを。

こういう時、普通の時であれば即座にinboxに書き込み頭の中から気になることを追い出しますよね。

だけど今はアクションの実行中。本来であれば頭を空っぽにして作業に没頭すべき・・・・・
しかもせっかく始めた作業を途中でやめるのも・・・
でも思いついちゃったし、うーん・・・・

というような状況です。
何人かの方は経験あるんじゃないでしょうか?

作業を途中で止めてinboxに即入れなさい!

A0055 000827

これについては色々なご意見があるでしょうが、私の場合はすぐに現在行っている作業を中止して、紙でもiPhoneでも手元にあるものにとりあえず書き残して、そこから作業に戻ります。

最初は作業を途中で中断するのをやめる。という行為がなんだかダメな気がして「作業が終わったら」とか「一段落したらinboxに入れよう」なんて思っていたのですが、これが全く機能せず、どっちかというとストレスフリーの真逆の効果を生み出していたのです。

作業を途中で中断せず進めようとするのですが、思いついてしまったものが頭からなかなか離れない。
「作業に没頭するんだ!」って自分自身を誤魔化して作業をしてみるんだけど、なんだから作業がはかどらなくて効率が悪い。

そうです、この状態はGTDを使ってない状況とほとんど同じなのです。

頭の隅っこには「気になること」が残り、やらなくてはいけない作業のストレスの原因となり効率を下げてしまう。
これでは本末転倒です。

だからこそ私は、一旦作業を中止してでも行動中の雑念はすぐに頭から取り出す事を推奨しています。
こうすることにより、本来のGTDの流れを崩すことなく、頭の中にある気になることを忘れることもなく、GTDによるストレスフリーを実感し、効率よく作業をすすめることが出来るのです、

あとがき

なんかガガーっと勢いで書いてみたエントリーでしたが、いかがでしたでしょうか?

こんな感じで今度から自分の実体験(主に困ったことや上手くいかなかったこと)を書きつつ、それをどう解決したのか?何を気づいたのか?を書いていこうと思っています。

こんな問題があるんだけど、それはどう思う?みたいな質問等ありましたら、ぜひ各SNSで質問ください。
頑張ってお答えしたいと思います。