THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

【家電】『Panasonic製 ラムダッシュ ES-CLV9A-S』を購入!抜群の剃り心地でもう普通のカミソリに戻れない

title

今まで電動シェーバーに憧れながらもずっとカミソリ使ってました、yutas (@yutas0609)です。 実物のyutasを見たことがある人はわかるかもしれませんが、私あまり髭が濃い方ではありません。(アイコンでは見事な髭が生えてますがw) 毎日頑張ってカミソリで髭剃りしているからですが、肌が弱いせいか赤くなったり、冬場は乾燥を助長させたりと、ずっと「電動シェーバーとかいいのかなぁ?欲しいなぁ」って思っていました。

が、電動シェーバーは高い。安価なものもありますが、どうせなら良い機種が欲しい。でも値段調べると3~4万とか平気でします。もう、「たっけ!!!!」です。 そんな「欲しいけど買えない」状態が長い事続いていましたが、今回とうとう意を決して購入しました! 購入したのは 『Panasonic製 LAMDASH ラムダッシュ ES-CLV9A』という2015年9月に発売された商品。

とりあえず簡単な開封の儀と、一週間ほど使ってみた感想を述べたいと思います。

↓5枚刃を搭載した最新機種(2015年現在)の最高級モデル。最高の剃り心地をあなたに

開封の儀!!!!!

↓漆黒のパッケージにシルバー調のメンズシェーバー。 かっこいいです。 てかPanasonicの箱って黒系が多いですよね? 以前購入したこれも黒いパッケージだったし・・・

パッケージ表

↓”3Dアクティブサスペンション”やら”ヒゲセンサー”やらなんかかっこいい言葉が並んでますが、購入するポイントになったのは肌への負担を軽減する”スムースローラー”誤作動を防ぐ”スイッチロック”の2つ

商品説明

↓箱の中身全部取り出してみました。

  • ラムダッシュ本体
  • 全自動洗浄乾燥付き充電器とアダプター、
  • 専用の洗浄液
  • 掃除用のブラシ
  • 専用の刃用オイル
  • 携帯ポーチ
  • 説明書

が付いてます。

同梱商品

↓手に持ってみました。初めての電動シェーバーなので他と比べて重いのか軽いのかはわかりませんが、ずっしりとした重みを感じます。ただ持ちやすいです、かなり。 あとシルバー調なのに所々にゴールドが使われてる高級感あるデザイン(写真写りが悪くてゴールドに見えますが)

本体の輝き

↓本体の裏側はこんな感じ。もみあげを整える用のトリマー付き。 グリップ部分にあるシルバーの丸ポチは充電の接触部分。

本体裏側

↓電源つけるとディスプレイON。 “013”と表示されてるのは起動してからの時間を計っているのですが、これ測る意味何かあるのかな?「髭剃りに5分もかけやがって!」的な?

↓絶対に必要と考えていた全自動洗浄乾燥機能付きの充電器。

↓出張時などにも使えるポーチ付き。2~3日ぐらいの出張ならバッテリーも十分持つし重宝しそう。

使ってみたの感想

今までずっとカミソリで髭剃りをしてたので、他社の電動シェーバーとの比較、というものは出来ませんが、それでもこの商品が抜群にいいものなのはわかります。 さすがSMAPの中居くんがお勧めするラムダッシュの最新機種。 今までカミソリでは剃れていなかった細かいヒゲまで簡単にそれますし、何よりも全然肌が痛くない。 これだけでも本当に購入の価値がありました。

また全自動乾燥機ってのが本当に便利。もちろん刃の部分を外して水洗いもできるのですが、やっぱりそれでは手間。 充電器に挿して、クリーンモードを押せば一発で乾燥まで行ってくれるのは本当に便利です。 ちなみに洗浄液も水ももちろん使ってると汚れてくるのですが、汚れすぎるとランプで表示してくれる便利機能付き。 もしランプが表示されなくても、だいたい月に1回程度交換してれば問題ないそうです。 購入してからまだ1週間ほどしか経っていませんが、毎日の髭剃りが楽しくなりました。

↓全自動洗浄乾燥付きってところがポイントでした。

Posted from SLPRO X for iPhone.

あとがき

ちなみに、超高級品なこちらの電動シェーバー。

定価4万円ほど、アマゾンで購入しても3万を超える商品ですが、ネット契約した時にもらったエディオンのポイントが3万ポイントあったので、1万円以下で買えました。

ええ、これがなかったら確実に買ってません。

ありがとう、エディオン