THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

楽々リフィルできるInnokin製UCANの後継機種!『UCAN2』購入レビュー!

title

どうも、Vape歴がそろそろ3年を越えました、yutas (@yutas0609)です。

今までもこのブログで様々なVapeを紹介して来ましたが、今回はVape本体ではなく毎日のVape生活をサポートしてくれる超便利アクセサリの紹介です。

↓以前も当ブログで紹介したInnokin製のU『UCAN』という商品。

購入当初は便利に使っていたのですが、毎日使っていると色々と粗が見えてくるものです。

  • たまにオイルが漏れてる
  • パーツが固くて開けにくいことがある
  • 入る量が少ない

などなど・・・・
あー、もっといい商品ないかなーって思うことが最近多くなって来ました。

なのでネットで検索してUCANに変わる素晴らしいリフィルアクセサリーを見つけました!!!

その名も

『UCAN 2』

です!!!
素晴らしい!シンプル!2が付いただけ!(笑)

ということで、今回はUCANの正統後継機種『UCAN 2』の商品レビューです。

高級感がアップし、前モデルと比べて様々な改良点が見られるリキッドボトルの決定版!

↓前回のパッケージと比べて高級感がUP。これは好印象です。

パッケージ表

↓パッケージ横にも商品名が。このフォントと色合いから想像するのは某有名映画○ーミネーターです(笑)

この文字ターミネーターみたいじゃね?

↓箱はマグネット式になっていて、開閉するとこんな感じ。

いざ開封!

↓根本的な使い方は前モデルのUCANと同じですが、今モデルのUCAN2からロック機能が付いてます。

説明書

↓では早速取り出して見ましょう。横に置いてるのは前の機種のUCAN。
容量は10ml→20mlにUPしていますが、長さは1.3倍ぐらいしか大きくなってません。
デザインも前モデルから比べてスッキリしていて、高級感があります。

比較写真

↓真上からの比較。上がUCAN2で下が前モデルのUCAN。容量UPしてるので太くなっているのが分かります。

比較写真2

↓前のと同じように3パーツから構成されています。前のと違って各パーツの分解がすごい楽。開けにくいってことが全くありませんでした。
ニードル部分の太さは前モデルから変わらず。

分解写真

↓キャップ上部の一部がこのように上がり、キーホルダーなんかにつけることも可能です(だいぶ重いですが)

キーホルダーも付けれる

↓そしてこれが今モデルからついた新機能のロック機能。UCANシリーズはこの下部のボタンを押せばリキッドがニードル部分から出てくるのですが、ここを・・・

ロック機能説明1

↓写真のようにボディ下部のネジを回すことで物理的にボタンが押されないようにして、ロックがかかるようにしています。
これでバッグの中なんかに入れてる時に勝手にボタンが押されて漏れる心配がなくなりました!

ロック機能説明2

漏れも一切なくなり、容量もUPして、開けやすくなって、ロック機能までついた!完全に前モデルの上位互換だと思います。現在購入してから2週間ほど経ちましたが、満足してます。今から買うならこれしかない!!!