岡山で海鮮丼食べるならここがベスト!岡山中央卸売市場内にある『味の匠 大名庵』

2019.05.24 / 食事

タイトル

どうも、海鮮丼大好きゆうたです。

先週のお休みの日に妻と二人でちょっと豪華な昼食を食べてに行ってきました。

行ったお店は岡山市南区にある岡山市中央卸売市場内にあるお店、

『味の匠 大名庵』

長年岡山に住んでいるにも関わらず初めて知りましたし、岡山中央卸売市場自体初めて行ったんですが、ものすごい有名店なんですね。

昼時を少し外したのにも関わらず30分以上待ちました。

ただ待った甲斐があってめちゃくちゃ美味しかったです!

メニューは寿司 or 海鮮丼のみ!!!

↓岡山市中央卸売市場内にあるこのお店。お店は大きいのですぐわかると思います。お店外観

岡山市中央卸売市場には車で行くことが出来る(お客様専用駐車場有り)のですが、『味の匠 大名庵』は意外と奥にあるので駐車は奥の方に止めるとあまり歩かなくて便利です。

『味の匠 大名庵』ではテイクアウトもやっており、外で美味しそうなお寿司も売ってました。

お寿司は店内で握りたてを注文することも出来るようで、行列を見て、テイクアウトに切り替える常連さんも多かったです。

↓こちらがメニュー表。選択肢は寿司 or 海鮮丼。しかしどのメニューも新鮮な魚介をたっぷり使ったメニューということで迷いました、かなり。メニュー表

↓注文したのは「名物 ふくふく丼」 ¥2,880(税込)。基本の魚介の他、季節によって異なる新鮮なネタが入っているとのこと。名物ふくふく丼

ちなみに行ったのは”春”だったので、サワラとシャコが入っていました。

サワラは足が早く、すぐダメになるそうで、サワラを生で食べれるのは瀬戸内海が近い岡山ならではですね。

県外だとサワラは西京焼きぐらいしかないのはそれ(ダメになるのが早い)が理由なんだそうです。

ちなみに各季節ごとに入ってる食材は、

サワラ・シャコ
ハモ・海ぶどう
サンマ・イカ
本ズワイガニ・本マグロ

だそうです。

この中だと冬がめちゃくちゃ美味しそうですねw

↓真上から見てもわかるこのボリューム感。確実にご飯よりも具材の方が多かったです。ご飯よりもネタのほうが多い海鮮丼

過去最高に美味しい海鮮丼を食べれて大満足でした。

頻繁に食べるにはちょっと高級だけど、たまのお休みに贅沢するならちょーおすすめです!!!

あとがき

これは各季節毎に行って、全部の種類のふくふく丼を食べたくなる!!

あ、ちなみに載ってるわさびはちょっとずつ醤油に溶かして、かけて食べましょう。

決して僕がやったように一気に全部とかしてかけてはいけません(後悔するよ)

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER