FBメッセンジャーやLINE等各種メッセージアプリで行う改行&送信の方法【iPadキーボード技】

2019.03.29 / ガジェット・アプリ

どうも、iPadガチユーザーのゆうたです。

一昔前は主な連絡手段として使われていたのは”メール”ですが、今はLINEなどを主としたメッセージアプリを使う人が多くなってきましたね。

便利なメッセージアプリですが、ビジネス等で使い始めると長文を打つこともありますよね。

ですが、そんな時に以下のような感じで送ってませんか?

改行なしのメッセージは悪

これだと何度も相手に通知が届くことになりますし、迷惑ですよね。

そういう時、どうするか?

yutas
ゆうた
改行を使いましょう

しかし『改行』はアプリや端末によって操作法が変わってきます。

今回は自分がよく使用する環境

iPad Pro + Smart Keyboard Folioでの送信と改行の操作法

をまとめてみたので参考にしてみてください。

iPad ProとSmart Keyboard Folioを使用して行う改行と送信

今回例に出すのは一般的に使用率の高いメッセージ系アプリの4種類です。
もし使ったことないアプリがあればぜひ使ってみてください。

LINE
ソーシャルネットワーキング無料iOSユニバーサル
Messenger
ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化無料iOSユニバーサル
Slack
ビジネス, 仕事効率化無料iOSユニバーサル

一覧で見やすいように表を作ってみました。

App 改行 送信
LINE return ⌘+return
LINE(改行キーで送信設定済) option+return return
Facebookメッセンジャー option + return return
Slack option + return return
メッセージ option + return return

LINEに関しては、以前ブログで紹介したように設定で送信の設定を変更可能です。

上記の表を見てもらうと、ほとんどのアプリが

  • return(改行)キーで送信
  • Option + returnキーの同時押しで送信

となっていることがわかるかと思います。

他のメッセージアプリは使っていないためわかりませんが、少なくとも

  • iOSメッセージ
  • Slack
  • Facebookメッセンジャー
  • LINE

の4種類は共通のコマンドキーで送信と改行を使いこなすことが可能です。

メッセージアプリの入力をiPadで行なっている方はぜひ参考にしてみてください。

あとがき

これ意外と知らない人多いんで、覚えておくとメッセージのやりとりがまじスムーズになります。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER