THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

ブログのネタは鮮度が命!ネタによっては寝かせると後悔することになるよ・・・・

title

どうも、最近やっと週に1回のブログ更新ならなんとか出来るようになってきました、yutas (@yutas0609)です。

忙しい!忙しい!って口で言ってる間は本当に忙しくはないですね。ガチで忙しいときはそんなこと言う暇もないというのを実感しました。

さて、今日はブロガーさん(特にアプリ記事とか書く)なら一度は体験したことのあるであろう”あるあるネタ”です。

私は今回初めて体験しましたが、自分のブログの書き方を改善しなきゃダメだな・・・と思いました。

では何があったのか!?いや、そんな引っ張る話でもないんですが、ご紹介しましょう。

アプリネタはアプリが実際にあるうちに書きなさい!

tokei

もうね、まんまね、サブタイトル通りですよ。アプリ記事は自分が利用して、「いいっ!」と思ったらすぐに書くべきです。じゃないと、市場からなくなります。

私、本当は今日の記事『Timebar』っていうMacのメニューバーに常駐する時間計測アプリを紹介するつもりだったんです。

これ使ってポモドーロタイマーとして使ったり、腰痛がひどい時なんかは強制的に作業を中断させて椅子から自らを立たせたりと色んな使い方できますよー的な記事をね、書こうとね、思ったんですよ。

で、ネタとタイトル決めて、アウトライン書いて、実際の記事を書いてる時ですよ、ブログにアプリのリンク貼ろうと思ったらそのアプリがない!となったわけです。

検索すると「ご希望のアイテムは、現在日本の Store ではご利用いただけません。」と出るわけです。

当時これを利用し始めた2014年8月には確かに日本のStoreには存在したけです。私実際にダウンロードして現在も使ってますし。
が、今はなんらかの理由で消えている、ということです。

あぁ、早く記事書いとけばよかった・・・・

後悔

ブログの記事更新だけを考えればどうってことありません。それどころか”記事書こうとしたらこんな体験しちゃったーアハハー”と失敗談として記事書けるんですから問題ありません。

ただ、実際にアプリを利用し、便利だ!ってなって、じゃあ皆に教えよう!ってなったから記事にしようと思ったのに、ネタとしてメモだけとって長期間記事にしなかったせいでこのような事態が起こったのは完全に私が「ネタの鮮度」というものを軽視していたせいです。

アプリ系の記事を大量に寝かせている方・・・・注意しましょう、マジで。

あとがき

最近ブログ記事は「ネタ/タイトル決め」「アウトライン」「執筆」「チェック/投稿」という4つのステップに分けて、それらを月〜金に行い、金曜日に投稿という流れを取っているんですが、執筆の時に今回のネタの賞味期限切れを起こし、週前半の2ステップが完全に無駄になるという経験をしました。

もちろんすべてのブログネタがこういう賞味期限切れを起こすわけではないですが、こういうこともありうるわけで・・・

賞味期限の短いネタはさっさと書くことにしようって心に誓いました。