「Hey!Siri!」って言ってます?僕は言ってません。AirPodsを2回タップがスマート

2018.04.23 / ガジェット・アプリ

どうも、「Hey!Siri!」って言っても僕のiPhoneは対して反応しません、yutas (@yutas0609)です。

Siriが出た当初、ホームボタン長押しでAIアシスタントが使える!との触れ込みでたくさんの人がSiriを使い、その能力の低さに絶望し、使わなくなりました(多分)

その次、アップデートされ「Hey,Siri!」と言うだけでSiriが起動するようになりましたが、なかなか反応しなかったり、静かなところで言えば反応するけどわざわざ使う必要もない・・・って感じでまた使われなくなりました。

そして現在サードシーズン。Siriは本当に賢くなりました。

当初の「それは出来ません」なんて言うことはほとんどなくて、大概のことはSiriで出来るようになりました。

↓EvernoteやOmniFocusもSiriで登録できる

↓SiriでWi-FiやBluetoothもOFFにできる

↓Siriでボリュームコントロールも可能

上記のようにSiriで様々なことができるようになった今、Siriを使う頻度は増えましたが、Siriの起動ってホームボタン長押しか、「Hey Siri!」っていう方法しかないんですよね。

ですが、AirPodsを所持していればそんな必要はありません。

必要なのはAirPodsを2回タップするだけ。

日本だと「Hey,Siri」っていうのなんだか恥ずかしいし、たまに起動しないこともあるので、僕はもっぱらAirPodsタップ2回で動かしています。

あとがき

この記事書いた後に気づいたんですが、以前にも似たような記事書いてた・・・(笑)

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER