LENSEN マグネットケーブルホルダーでケーブルをスッキリ整理しよう!

2018.02.28 / ガジェット・アプリ

なるべく机周りはスタイリッシュにスッキリさせたい男、yutas (@yutas0609)です。

スマホやガジェットが増えれば増えるほど避けては通れないのが「ケーブル問題」。いわゆるケーブルをどのようにまとめるか?って話です。

無造作にたこ足配線にして繋げるだけ繋げるって人もいますが、ガジェットラバーな人たちとしては机周りはスッキリさせたいって人が多いんじゃないでしょうか?私もそんな中の1人です。

今までは過去にケーブル自体を持ち運び便利なものにしてみたり、短いケーブルを買ってみたり色々しましたが、結局純正でついてくるケーブルがなんだかんだいって一番使いやすい長さなんですよね。

でもなんとかスッキリさせたい。じゃあケーブルホルダーを使えばいいんだ!ってことで今回購入したのがこの製品です。

利用例

僕の場合寝室の自分のテーブルの端っこに以下の写真のように3本のケーブルを設置しています。

ライトニングケーブルと1microUSBケーブル、あとはmacの電源ケーブルですね。

ライトニングケーブルはiPhoneやiPad、AirPodsなどのApple製品、MacのはMacを(当たり前)、microUSBケーブルはAnkerのバッテリーや電子タバコのVAPEを充電する時に使っています。

ケーブルの先はAnkerのPowerPort 4を繋いでいるので、急速充電したい時なんかにはこのケーブルマグネットのを使うってのが我が家の定番です。

↓Anker PowertPort Speed4


↓電子タバコのVAPEについてはこちらをどうぞ

 

まとめ

この製品使ってもう少しで一年近く経ちますが、かなり使えるやつです。マグネットは強力で弱くなることもありません。ただし、マグネット自体は両面テープみたいなものでケーブルホルダーに固定されており、この両面テープが意外と粘着力が弱いので、何かしらの補強をすることをお勧めいたします。

あとがき

こういうアイディア商品?って感じの結構好きです。

ふとした商品で身の回りを便利にできるんだなーって感じる商品です。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER