【社長のビジネス疑問】断っても断っても同じ会社から営業の電話がかかってくるのって何で?情報共有してないの?

2018.11.15 / その他

どうも、社長やってると色んな営業の電話を受けることがあります、ゆうたです。

ビジネスマンなら誰でも疑問に思ったことを適当に書いていくシリーズ。

その名も

【社長のビジネス疑問】

のお時間です。

このシリーズでは、

創業50年を超える製造業で代表取締役を勤めている常識薄い帰国子女社長のゆうたが、日々の業務の中でふと疑問に思ったことを記事にするシリーズです。

今回の疑問は

断っても断っても同じ会社から営業の電話がかかってくるのって何で?情報共有してないの?

です。

社長の疑問

会社には毎日様々な営業電話がかかってきます。

投資、保険、中古車両の引き取りや社員の採用等様々な会社から「うちの商品(会社)どうですか?」と電話が鳴ります。

僕が経営している会社はそれぞれの内容に担当がいるほど大企業でもないので、ほとんど僕が電話口で対応しています。

面白そうな話があったら聞きますし、無下に断ったりもしません。何が自分の会社のプラスになるかは聞いて見ないとわからないですしね。

ただそんな僕でも電話口でイラっとして怒ることがあります。それが

断っても断っても同じ会社から営業の電話がかかってくる

ってやつです。

本当これ、何なんですかね?

1度目はいいんです、初めて電話してきてるんだから。こちらも丁寧に対応します。

で、ちゃんと話を聞いた上で断るわけです。

yutas
ゆうた

現在うちの会社ではその件は全く考えておりません

みたいな感じで。やんわりと。

この断り方をすると大概の会社は

TMF魔人
営業マン

そうですか、ではまた何かありましたらよろしくお願いします。

みたいな感じでもうかけてこなくなります。

かけてきたとしても数ヶ月ごとか半年後とかです。それならいいんです。僕も”現在”って言葉使ってますし、実際に時がたつと状況って変わったりするから。

でも本当に酷い会社だと上記のように断っても連日同じ会社から電話がかかってきます。

しかも別の人から。

同じ人から何度もかかってきたりはしません。でも同じ会社なんです。同じ会社だから内容も同じ。

先日も中古車両引き取りの会社から3日連続ぐらいで毎日営業の電話がかかってきました。

流石に腹が立ったので

yutas
ゆうた

そちらの会社から毎日電話がかかってきてこれで3回目です。うちは現在その件は考えておりませんと毎回話しているんですが、情報共有などはされてないんですか?してるんだとしたらしっかりと記入してもう2度とかけてこないでください。

と言ってやりました

それから電話は一回もかかってきてません。

社長からのアドバイス

営業の電話は良いんです。大歓迎です。僕も万能じゃありません。電話じゃないと知れないこともたくさんあるし、営業の電話から契約に至ったケースも数多くあります。

ただ、無駄な電話をかけるのはやめましょうよ。

電話営業が仕事でいろんな企業にかけてるのはいいんです。そういう仕事もありますから。

でもちゃんと情報共有しよう?一社一社ちゃんと考えて電話しましょうよ。

じゃないと会社の印象も、商品の印象も、そして最悪電話をかけている電話口の相手の印象も悪くなってしまいます。

いいですか?ちゃんと営業電話した時、もしくはした後には

どこに営業電話をかけて、誰が応対してくれて、どういう内容の話だったかをきちんと記録して社内で情報共有

をしましょう。

あとがき

電話営業と同じぐらい多いのがFAXでの営業。

うちは来たFAXは紙で出さずデータで取り込むんで無駄な紙は出ないんですが、以前は全部紙で出力してたんでめっちゃ迷惑でした。

こういうの時代とともに減りはしましたが、無くなりはしないんだよなぁ…

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER