【ビール】岡山工場限定醸造『岡山づくり』ってことは岡山でしか飲めないビール??

2015.05.29 / 食事

三度の飯よりビールが好き、どうもゆうたです。

我が家では1年365日毎晩ビールを飲んでいるんですが、いつもアサヒビールを飲みます。(妻の好み)
ですが、私はエビスだったりヒューガルデンだったり、割と軽めの口当たりのものも好みで、プラス「新しいもの」だったり「限定」みたいなビールはちょいちょい自分のお小遣いから買ったりしてます。

今回コンビニで見つけて気になったのがタイトルにも書いてある『岡山限定醸造 岡山づくり』っていうビール。
キリンビールの工場が岡山にあるのは知ってましたが、まさかそこ限定のビール!?マジで?本当に岡山で造ってるやつなの?って疑問に思いつつも「限定」なので買ってみました。

地元の米を100%きちんと使ってる!正真正銘”岡山”づくり!

どうやら調べてみると今回購入したこの『岡山づくり』、どうやらキリンのビール工場がある各工場にちなんだ地域限定ビールを販売してるみたいです。

北は北海道から南は福岡まで、計9つの工場の醸造家たちがこだわりにこだわり抜いて造った地域限定ビール。
それぞれきちんと味も違うし、発売地域もそれぞれの工場出荷エリア限定。 しかもどうやら地元の米を100%使っているのは『神戸づくり』と『岡山づくり』のだけとの気合の入れよう。

確かに最近ふるさと納税なんかの件で「岡山の米は美味しい!」って有名らしいけども・・・・
地元に住んでるとなぜか他人事。 まぁとにかくこだわり抜いて造られたビールみたいなんで飲んでみます。

↓パッケージは基本的に全種類共通。ただなんかこう、コンビニとかに売ってるビールに自分の地元の名前がついてると嬉しいですよね

↓”瀬戸内の恵みを感じる一番搾り”らしい。きちんと説明文にも「晴れの国おかやま」って入ってる。 そうです、岡山は雨が少ない晴れの国です。

↓ちなみにカロリーは100ml当たり40kcal。 350mlで140kcal、500mlで200kcalってことは、カロリーちょい低め?

↓せっかくなんで沖縄で作った琉球ガラスのグラスに注いでみました。
色は薄めで、泡立ちは普通。 一応ビールをコップに注ぐときのコツ3つみたいなのを守って注ぎました(そのコツについてはいつかまた記事にします)

飲んでみた感想としては、かなり口当たりが良い。そしてビール特有の苦味が薄い、というか甘い。かなり甘い。

キリンビール自体あまり辛口なビールを作る方ではないですが、それでもしっかりと甘味を感じるビール。 辛口が好きなうちの嫁さんなんかは好みではないだろうが、カクテルが好きな人とかビールがちょっと苦手・・・みたいな人にはウケがいいんじゃないでしょうか?

私としては冒頭にも書いたようにヒューガルデンみたいなホワイトビールも大好きなので、これはかなり気に入りました。 とりあえず地元愛が強い私なので、買えるタイミングがあるときは率先して買ってみようと思います。

あとがき

最近はビールもブームなのか、プレミアムやら地ビールやらたくさん色んな種類のビールが発売されてますね。

昔ハワイに住んでいたときに、『ヤードハウス』っていう色んな国のビールをたっくさん置いてるお店があったのですが、あぁいうお店岡山にも出来ないかなぁ・・・・?

マジで通うのに

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER