【iOS】最近英語力不足を感じるので英語勉強の為にiOSの言語環境をEnglishにしてみた

2013.02.25 / ガジェット・アプリ

title

Hi, everyone!! I’m ゆうた!!

僕は大変ありがたいことにアメリカに高校大学と7年間留学をさせて頂いていたので、不自由ない程度には英語がしゃべれます。

しかし、帰国して英語を全く喋らなくなり、英語に触れなくなってしまったので英語能力が低下したように最近感じていました。

というのも、仕事で時々英語の書類などを翻訳をするのですが、全く単語が出てこない。
それに映画を見ていても俳優たちの喋ってるセリフとかが聞き取れなくなってきています。

yutas
ゆうた
これはマズイ!

ということで小さいことから始めてみようと思い、とりあえず 身の回りに「英語」を増やしてみることにしました。
具体的にいうなら、iPhoneの言語設定を全て英語にしてみました
これが意外に結構いい感じだったのでご紹介です。

言語環境の変え方

↓言語環境の変更は、「設定」→「一般」→「言語環境」と進みます。
言語環境を変えるには設定から

↓言語を英語に変更するとautomaticにsettingされます。
設定したらあとは自動

↓これであなたのiPhoneは英語環境です!
全表示が英語に どうでしょう?見事なまでに全て英語でしょう?

設定だけじゃなく全部英語になるよ!

最初は 設定とかあの辺りが英語になるな~ ぐらいの想像しかしていなかったのですが、他のアプリも全て英語になるのですね!(当たり前)

↓あの見慣れたOmniFocusの画面も英語に!
OmniFocusの画面も英語に

↓iOS版OmniFocus

OmniFocus 3
仕事効率化, ビジネス無料iOSユニバーサル

↓「第2の脳」(Evernote)もバッチリ英語になっていました。
Evernoteも英語に

↓iOS版Evernote

Evernote
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル

最後に

言語環境を英語にして数日が経ちましたが、今の所別に何の不自由もありません。 使い慣れたアプリばかりなので逆に

yutas
ゆうた
ああ、この日本語はそういう英語になるのね…

みたいな新発見があって、なかなか面白いです。

英語に触れる回数を増やしてみたいな~、という方は試してみてはいかがでしょう?

あとがき

この設定実はずーっと続けてます。

普段見慣れてるものが英語になるだけで結構単語力が養われるものですよ。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER