iOSやMacで「→」を”やじるし”と打っていた過去の俺よ。「Z」と「L」を打ちなさい。ただフリック入力はダメだったよ

2018.08.08 / ガジェット・アプリ

『→』記号をブログ内でめっちゃ使います、ゆうたです。

方向を指示したり視線を誘導したりと何かと便利な『→』記号。

皆さんも使うこと多いですよね。

この文字を入力する時なんて打ってましたか?

僕は今までバカ正直に”やじるし”って打ってました……

が!そんな必要は全くありませんでした!

MacやiOS端末を使っている人なら二つのキーを入力するだけで変換で使えましたよ!!!

”やじるし”じゃなく”ZL”って打つんだ!ただし、フリック入力、テメェはだめだ!

↓やり方はちょー簡単。

キーボードで「Z」と「L」を打つだけ。それだけで変換候補で矢印がずらっと出てきます。

“ZL”って打つ文字は日本語にはありませんし、これは打ち間違いもなさそうなのでめちゃくちゃ便利ですね。

今まで”やじるし” (yajirusi)と8キーも入力してた自分がバカみたいです……

だって”ZL”なら2キーですよ。6キーも損してた……w

ってことで『→』を使う人はぜひとも使ってみてください!

ちなみに、MacだけではなくiOSのiPadとiPhoneでも”ZL”でやじるしに変換できましたが、フリック入力では変換無理でした。

QWERTY入力(iOSで言う所の日本語 – ローマ字)なら変換可能だったので、そちらで入力してる方は是非とも覚えて使ってみてください。

あとがき

この記事で使ってる『→』も最初の方は”やじるし”って打ってた・・・

習慣って怖い。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER