ホームボタンのあるiPhone(8系列)とホームボタンの無いiPhone(Ⅹ系列)の物理ボタンの動きの違いまとめ

2018.11.12 / ガジェット・アプリ

どうも、 iPhoneユーザーのゆうたです。

先日iPhoneⅩSMaxの再起動方法がわからなくて苦労したという記事を書きましたが、その苦労を忘れないため、現在(2018年11月)時点での2種類のiPhone(8系列とⅩ系列)の物理ボタンの操作をまとめたいと思います。

備忘録代わりに残しておこうと思ったんですが、しばらくこの

ホームボタンのあるiPhone(8系列)とホームボタンの無いiPhone(Ⅹ系列)の物理ボタンの違い

は続くと思うので、参考になれば幸いです。

※iOS12.1時点での挙動です。

ホームボタンのあるiPhone(8系列)の物理ボタンの動き

  • ホームボタン1回押し = ホーム画面に戻る
  • ホームボタン長押し = Siri起動
  • サイド(電源)ボタン1回押し = 画面オフ
  • サイド(電源)ボタン長押し = 電源オフ画面
  • ボリュームアップボタン1回押し = ボリューム1上がる
  • ボリュームアップボタン長押し = ボリューム連続して上がる
  • ボリュームダウンボタン1回押し = ボリューム1下がる
  • ボリュームダウンボタン長押し = ボリューム連続して下がる
  • ミュートスイッチ = ミュートの切り入れ
  • サイド(電源)ボタン + ホームボタン同時押し = スクリーンショット
  • ボリューム(アップorダウン)ボタン + サイド(電源)ボタン長押し = 電源OFF & メディカルID & 緊急SOS画面表示 or 固まってる時は強制再起動
  • ボリューム(アップorダウン)ボタン + サイド(電源)ボタンずーーーっと長押し = 緊急SOS
  • ボリュームアップボタン、ボリュームダウンボタンの順に押してから最後にサイド(電源)ボタン長押し = 動き無し

ホームボタンの無いiPhone(Ⅹ系列)の物理ボタンの動き

  • ホームボタン1回押し = ホームボタン無し
  • ホームボタン長押し = ホームボタン無し
  • サイド(電源)ボタン1回押し = 画面オフ
  • サイド(電源)ボタン長押し = Siri起動
  • ボリュームアップボタン1回押し = ボリューム1上がる
  • ボリュームアップボタン長押し = ボリューム連続して上がる
  • ボリュームダウンボタン1回押し = ボリューム1下がる
  • ボリュームダウンボタン長押し = ボリューム連続して下がる
  • ミュートスイッチ = ミュートの切り入れ
  • ボリュームアップボタン + サイド(電源)ボタン1回押し = スクリーンショット
  • ボリューム(アップorダウン)ボタン + サイド(電源)ボタン長押し = 電源OFF & メディカルID & 緊急SOS画面表示
  • ボリューム(アップorダウン)ボタン + サイド(電源)ボタンずーーーっと長押し = 緊急SOS
  • ボリュームアップボタン、ボリュームダウンボタンの順に押してから最後にサイド(電源)ボタン長押し = iPhone強制再起動

ぶっちゃけた感想

iPhoneってシンプルなのが売りだったはずなのに・・・・

yutas
ゆうた

複雑になりすぎだろ!!!w

こちらからは以上です。

あとがき

ちなみに電源OFF & メディカルID & 緊急SOS画面でスクリーンショット取ろうとしても取れませんでした。これって仕様?

あと一度でも電源OFF & メディカルID & 緊急SOS画面にするとパスコードがリセットされ、パスコード入力しないとFace IDとかTouch IDが動かないみたいでした。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER