帰国子女がオススメする外国ラジオが聴けるアプリ『ラジオ時計』で外国語を勉強する第一歩にしてみては?

2013.11.11 / ガジェット・アプリ

スクリーンショット 2013 11 11 9 41 29

職場ではラジオを流しています、ゆうたです。

仕事中は耳障りにならない程度の音量でラジオを流すのが好きです。今までは国内のラジオを流していたのですが、このアプリを見つけてからはこのアプリで外国(私の場合主にアメリカ)のラジオを流しています。

全世界5万チャンネルのラジオが聞き放題!!!っていう素晴らしいアプリです。
Mac版もiOS版もあるのでどの端末でも聞けます。(2019年現在日本では入手することが出来ません)

おすすめのチャンネルは”KCCN”と”SKY.FM”!!

それでは簡単にこのアプリのことをご紹介しましょう。

↓まずは起動画面。レトロな雰囲気のラジオ時計が現れます。
左端の赤いボタンをクリックするとスイッチがOFFになりアプリが終了します。
スクリーンショット 2013 11 11 10 08 57

↓真ん中にある”Radio”のスイッチをONにすると以下のような画面になり、周波数を合わしてラジオが始まります。
この周波数会わせてる時の「ザザッ、ザー」って音好きだなぁ
スクリーンショット 2013 11 11 10 09 05

↓右端にある”STATITON”スイッチをONにすると以下のような画面が出ます。
ここでは放送局を選んだり、ブックマークしておいたチャンネルを一覧出来たりします。
スクリーンショット 2013 11 11 10 09 31

↓各国の放送局では国はもちろんのこと、州ごとにも分けられていますので自分の好きな州で流れているラジオを選択する事も可能です。
スクリーンショット 2013 11 11 10 18 14

ちなみに私的に一番お勧めなチャンネルは

  • Hawaii州のKCCN-FM
  • 同じくHawaii州のKQMQ-FM
  • NY州のSKY.FM<

の3つです。

KCCNとKQMQは流れる音楽は別にハワイアンでもなんでもなくがっつりアメリカの曲なのですが、間に入るMCだったりCMが現地のものだったりするのでそれが懐かしくて聞いています。

SKY.FMはいくつか種類があるのですが、主に聞くのは”SKY.FM Top Hits”。
今現在アメリカで流行ってる曲が聴けるので重宝しています。

最後に

7年間のアメリカでの学生生活を終えて日本に戻ってきて一番実感するのは、日本って本当に

yutas
ゆうた
日本語だけで生きていける国

だということ。

島国ですし、私の住んでいるのが地方(岡山)ってことで外国人が都会に比べ少ないってこともあるのかもしれないですが、
それでも日本語さえ喋れれば国内ならばどこでも問題なく生きていける。

別に悪い意味でもなんでもなくて、それはそれで素晴らしいことなんですが、

「これから英語を勉強して英語が喋れるようになって世界で活躍していきたい!!」

なんて思ってる人にとってはかなり意識して英語を聞くようにしないと英語を聞くのってすごく難しい環境ですよね。

だからって小難しい英語の文章をただ耳で聞くだけだとなんか難しそうだし、なによりも楽しくない。

なのであればまずはこういう”ラジオ”を聞く事から初めて、耳を慣らしてみてはいかがでしょうか?

曲と曲との間に流れてくるMCとかCMを聞くだけでも結構な勉強になると思います。

あとがき

このアプリ本当に重宝してたんですが、もう今は使えないのが悔しい・・・

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER