THROUGH MY FILTER

「自分」というフィルターを通して様々な情報を発信するブログです

【GTD 道】 ~ch.11 OmniFocusを使った「見直し」のやり方~


Post GTD review / plindberg

OmniFocusを活用したGTDも大詰め、いよいよ5ステップの4番目「見直し」です。
「見直し」は5ステップの中でも特に重要なステップになり、これがあるからこそGTDを信用してタスク管理が出来ているといっても過言ではありません。

それでは始めましょう。

〜GTD道のお話〜

【GTD 道】 〜ch.1 私とGTDの出会い〜 | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 〜ch.2 GTDの基本とは何か?〜 | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 〜ch.3 たった5つのステップをこなすだけ〜 | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.4 「処理」と「整理」とは?~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 〜ch.5 「見直し」と「実行」とは?〜 | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.6 3段トレーを活用したアナログGTD~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.7 OmniFocusという選択肢~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.8 OmniFocusを使った「収集」のやり方~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.9 OmniFocusを使った「処理」のやり方~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道]】 ~ch.10 OmniFocusを使った「整理」のやり方~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 ~ch.11 OmniFocusを使った「見直し」のやり方~ | THROUGH MY FILTER

【GTD 道】 〜ch.12 OmniFocusを使った「実行」のやり方〜 | THROUGH MY FILTER

~OmniFocusの「見直し」はiPadで~

GTDにおける「見直し」とはなんだったでしょうか?
「見直し」とは、文字通り今までのステップで各リストに振り分けたそれぞれのアクションやプロジェクトを「見直し」ていく作業のことです。

ではその「見直し」をOmniFocusで行う場合、どのモードで行うのか?ということですが、私はレビューに関しては基本的にiPad版を使うようにしています。

OmniFocus for iPad 1.6.3(¥3,450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 16.7 MB)
全てのバージョンの評価: (187件の評価)

Mac版、iPhone版、iPad版とそれぞれの端末でアプリがあり、全ての端末でデータを共有しGTDを進めることが出来るOmniFocusですが、iPad版には他の端末用アプリには無い強みがあります。

それがこちらの「レビューモード」です。

iPad版OmniFocus(下の写真は横向き)のレビューを選択すると・・・

このような画面が表示されます。こちらが他のOmniFocusにはない、iPad版だけの機能となります。

これがGTDのレビューをする時にものすごく見やすく、便利で、私は週次レビューをすべてこのモードで行なっています。

~最低週に一度はレビューを~

ではさっそくiPad版OmniFocusを使って「見直し」をしていきましょう。

まず、レビューモード(横向き)では左側に各プロジェクトが表示され、右側にプロジェクト内の各アクションが表示されます。

そして左下側ではプロジェクト毎にレビューの頻度を設定し、その横のボタンではプロジェクトの状態を変更することが出来ます。

頻度に関しては最初は「1週間」の設定になっていると思いますが、よく見直しが必要なプロジェクトの場合には頻度を5日や3日等自由に変更することが可能です。

プロジェクトの頻度を設定し、プロジェクトの状態を変更したあとは、そのプロジェクト(達成したいゴール)を達成するためにどんな行動が必要か?ということを考えつつ、プロジェクト内の各アクションを加えたり、削除したり、編集したりしていきます。

そしてプロジェクトのレビューが終わったら右下の「レビュー済み」のボタンを押して完了です。

レビュー済みを押したら、「頻度設定」で変えた次の日にちまでこのプロジェクトがレビューモードの画面に表示されることはありません。

この「見直し」のみに特化したモードがあるからこそ、「見直し」ではiPad版のOmniFocusを使用するのがおすすめです。

~あとがき~

今日は5ステップの4つ目「見直し」でしたが、今ままでのGTDと違い使用するソフトに制限された説明になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?

もちろんiPhone版、Mac版のOmniFocusでも「見直し」が出来ないわけではありません(iPhone版とMac版を使用する時はプロジェクトモードで見直しを行います)。

しかし、実際に私が行なっているGTDの説明をしたかったので、今回はiPad版OmniFocusを使っての説明とさせていただきました。

次回はいよいよ5ステップ最後のステップ、「実行」です。お楽しみに!

Posted from するぷろ for iPhone.