【タスク管理】GTDでストレスフリーな生活を送る!Part. 2

2013.01.10 / GTD・OmniFocus

GTDを徹底して生きています、ゆうたです。
今回はGTDシリーズの第2弾です。

GTDの基本

GTDでは
「いかに心理的なストレスを減らしながら生産性を上げられるか?」
ということを目標に、たった5つのステップを実行することによって自分の成し遂げたい事を現実にする手法になります。

よく”GTD”と聞くと、プロジェクトだのコンテキストだのレビューだの、と色々な単語が出てきて困惑しますが、GTDの基本は

行うべきタスク(課業)のリストを信用できる外部デバイスに記録しておくことで、頭の中からなすべきタスクの事を追い出すこと
です。

これを行うことで頭の中はタスク全てを覚えなくてもよくなることで心理的ストレスを減らすことが出来ます。
今やるべき目の前のタスクに集中して結果的に生産性を上げることに繋がる、それがGTDの本質です。

GTDは難しくなんかありません!

今回から少しずつGTD (Getting Things Done)の細かい説明に入っていきます。

GTDの手法は「ややこしくて面倒そうだなぁ・・・」と思いがちですが、実践してみるとそんなに大変ではありません(慣れも多少あるでしょうが・・)

特にGTDの根幹でもある「心理的ストレスを減らす」という部分については、一度それを実感するともうやめられなくなり、最初に感じるややこしさや面倒さなどは吹き飛んでしまいます。

GTDを提唱しているデビットアレン著書のGTD関連本は何冊かありますが、一番最初の取っ掛かりに読むのはこちらが最適かと思います。
私もこれを読んで勉強しました。
興味を持たれた方は是非読んでみてください。

created by Rinker
¥8,222 (2018/09/22 19:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

Part.3に続く

あとがき

GTDを徹底して日々生きているとストレスを感じることが極端に減ります。

特に「何かを覚えておく」といった作業から完全に解放されます。

  • Monthly Archive

  • Category

  • Recommend

    11174261_845002008907355_6820926723690390142_o

THROUGH MY FILTER